忍者ブログ

掃溜日誌

日々の戯言や剣道の話、その他もろもろ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

右回りの悪魔

 どうもです、針井です。

 教習所も回数をこなすごとに、段々と慣れ初めてきました。

 まだまだつたない運転ですが、ようやくクラッチ操作をスムーズに行えるようにはなりました。

 まぁ、ギアチェンジした後、クラッチを戻すときに車体がガタガタするのだけは、相変わらずなおせないですが……。

 う~ん、なかなか難しいもんです。

 で、今までは教習所のコースも左回りばっかりだったのですが、ハンドル操作が安定してきたということで、右回りを練習することになりました。





 な、なんでこんなに難しいの……?

 左か右か、ハンドルをきる方向が少し変わったくらいで、もう全然違うんですよね。

 せっかく安定していたハンドル操作も、あっという間にガタガタに。

 やれやれってな感じですわ。

 しかもね、隣に座ってる教習所員の人が、無意味にハンドルに手を出してくるんですよ~。

 やめろっての馬鹿野郎! と、よっぽど言ってやりたかった。

 いくらムチャクチャなハンドル捌きでも、自分で操作できなきゃ感覚でも覚えらんないですよね。

 正直な話、少しでもいいから放っておいて欲しかったです。

 ヘタクソな教え方で、もう勘弁してくださいって感じ。

 ま、自分が不器用ってのもあるんでしょうけどね!!



 それはともかくとして、今のところは大した失敗もなく、着々と免許取得に向けて進んで行ってると言ったような感じですかね?

 いつかどこかでつまづきそうで怖いです。

 真面目に教習所のブロック壁に突っ込んでしまいそう。

 じ、事故だけは最低でも防がないと。





 そ、そう言えばの話ですけど。

 学科の授業のときに、『大阪では見切り発車が多い』と言われてしまいました。

 えー、否定はしません、てか出来ませんよ。

 マジで多いもん、見切り発車。

 歩行者信号が赤になったら、自動車はすでにゆっくりと動き出したりしてますからね。

 あ、見切り発車は自動車だけではないですよ。

 ぶっちゃけ、歩行者だろうが自転車だろうがバイクだろうが、見切り発車は大阪人のたしなみです(嘘つけ)。

 まぁ、冗談としましても、実際に見切り発車が多いというのは間違いではないわけで。

 はぁ、困ったもんですね。

 とりあえず、安全に気をつけて頑張るだけです。

 そいではっ!

拍手[0回]

PR

COMMENT

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:

カウンター

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
針井
性別:
非公開
職業:
大学生
自己紹介:
 主に『小説家になろう』のサイトにて、活動しております。よろしければどうぞ。

サイトマスター

最新CM

[01/15 如月えみぃ]
[01/15 平T]
[01/13 針井]
[01/13 如月えみぃ]
[01/13 針井]

ブログ内検索

最新TB

バーコード

アクセス解析

NEWS

小説家になろう

My 本棚

Copyright ©  -- 掃溜日誌 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]